日本経済新聞

11月27日(木曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

病気・医療

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「人工甘味料なら太らない」は甘い?

(1/2ページ)
2012/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 メタボリック(内臓脂肪)症候群やダイエットへの関心の高まりから、ノンカロリーやカロリーオフをうたう清涼飲料や菓子が人気を集めている。人工甘味料は、そのほとんどに使われている。しかし米国では最近、人工甘味料でも太るという報告があり、ダイエット効果を疑問視する声も出てきた。人工甘味料を使うことは小手先の対症療法なのか。

 「カロリーがゼロの清涼飲料を飲む習慣のある人は太りやすい」。2011年、米テキサ…

関連キーワード

人工甘味料、カロリー、ダイエット

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

病気・医療 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

高齢者に多い肺炎 定期予防接種、原則65歳以上に助成

 急に寒くなり、風邪を引く人も目立ち始めた。こじらせて肺炎になる場合もあるので甘くみるのは禁物だ。肺炎は日本人の死因の第3位で、亡くなる人の大半が65歳以上だ。高齢者には糖尿病や肺の慢性病を持つ人も多…続き (11/22)

足の静脈瘤の治療 レーザー・高周波で負担減

 足の血管が皮膚の表面にぼこぼこと浮き出てくる病気の下肢静脈瘤(りゅう)は、立ち仕事をしている中高年の女性に多く、体質も関係するといわれている。症状が強い場合、血管の内側からレーザーを照射する治療など…続き (11/15)

学部を超えたチーム医療教育を実践する兵庫医科大学の学生ら(兵庫県西宮市)

医薬・薬学・看護… チーム医療、大学が育む

 医師、看護師、薬剤師など職種間の連携を高めようと、学部の枠を超えて「チーム医療」を教える大学が増えている。医療の高度化でより専門的な知識や技術が求められるとともに、それぞれの専門性を生かして患者のニ…続き (11/14)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について