マネープラン

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

確定拠出年金「選択制」広がる

(1/3ページ)
2011/1/23付
共有
保存
印刷
その他

 自分の決めた運用次第で老後の年金額が変わる確定拠出年金制度(日本版401k)が2001年秋に導入されてから、今年は10年目。導入企業の従業員のうち希望者だけが確定拠出型を選択する「選択制」が広がるなど、新しい動きも出ている。最新事情を交えて、個人の確定拠出年金の上手な活用法をまとめた。

 年金は全国民共通の基礎年金(1階部分)と会社員の厚生年金など(2階部分)に加え、個人や企業が任意で上乗せする3階部分がある。401kの「選択制」と呼ばれるのは、企業型確定拠出年金(図Aの(3)と(4))の一種だ。

 「企業側の新たな負担なしに、従業員の年金制度をつくれます」。10年12月、千葉県流山市で流山商工会議所が地元企業を対象に開いた401k導入プランの説明会。ファイナンシャルプランナー(FP)の山中伸枝さんの言葉に、経営者たちが聞き入った。

 流山商議所は11年4月、会議所職員のほか「会員企業の当初10社程度を目標」(村田昭博次長)に共同で「選択制401k」を導入する。

 本来は企業が掛け金を上積みして制度をつくるが、余裕のない企業が大半。このため、まず給与を最大5万円減額した新給与体系を各社が設計。希望者はその5万円を上限に401kの掛け金とし、希望しない場合は従来通りの給与を受け取る(図B)。

画像の拡大

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップライフトップ

関連キーワードで検索

確定拠出年金年金厚生労働省

マネープラン 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

被災地支援 寄付するには

 東日本大震災からの復興の動きが始まっている。被災者向けに一般の人たちもできる支援の一つが寄付や義援金だ。ただ、支援するなら、お金が自分の考えた通り使われているか知りたいもの。義援金の窓口企業が、寄せ…続き (2011/4/5)

専門家に聞く 年代別の老後資金作り

 税と社会保障の一体改革が注目を集めている。公的年金制度の枠組みがどうなるか、将来の生活に不安を感じる人も多いだろう。年金を補完する老後資金はどれぐらい確保すればよいか。個人の資産運用に詳しい専門家の…続き (2011/3/9)

アジア債券投信が人気 商品選びの注意点とは

 アジアの債券を投資対象とする投資信託の設定が相次いでいる。国内の運用難に悩む個人投資家の間で、高成長の続くアジアでの資産運用への関心が高いのに加え、先進国の金利が金融緩和で大幅に低下したことから、高…続き (2011/3/2)