コンフィデンシャル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

スター誕生の裏側 小保方博士と理研の迷宮(中)

(1/5ページ)
2014/5/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 「割烹(かっぽう)着を着ているという報道を見た時ですか?みなさん、面白いところに興味を持つな、と思いました」

 4月9日、大阪で開かれた不服申し立ての記者会見で、小保方晴子は数カ月前の過熱する報道について質問され、一瞬、かつての笑顔を取り戻した。

■煽ったのは誰だ

 若手女性研究者が、ノーベル賞級の発見―。1月29日、テレビ画面に映し出されたのは、有名ブランドの服飾品を身にまとった30歳のあどけない姿…

関連キーワード

小保方晴子、山中伸弥、加藤紘一、有馬朗人、博士、マスコミ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版スタート割実施中 今なら電子版が6月末まで無料! お申し込みは5/31まで

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

コンフィデンシャル 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

絶たれたパイプ ウチナーンチュの新たな怒り [有料会員限定]

 沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設問題を巡り、政府と県の対立が深まっている。首相、安倍晋三や官房長官の菅義偉らは4月以降、沖縄県知事の翁長雄志と相次ぎ会談したが、事態は収…続き (5/25)

記者会見で謝罪する東洋ゴム工業の久世代表取締役専務執行役員(左)(4月21日、大阪市北区)

東洋ゴム、「詐上の楼閣」 見えぬ償いの行方 [有料会員限定]

 東洋ゴム工業による免震ゴムの性能データ偽装事件で、国の基準を満たしていない製品が納入された全国145物件が対応に揺れている。安全装置は、一転して「危険の象徴」となった。なぜ、偽装が始まり、長年にわた…続き (5/18)

連休におすすめしたいビジネスパーソンへの10本

 1~4月の掲載分のなかから、特によく読まれ、反響の大きかった10本を紹介します。日本経済は力強さを取り戻しつつありますが、社会や経営環境の変化のスピードは増しています。激変の時代に立ち向かう企業の水…続き (5/2)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]