Tech Frontline

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「このままではミクシィは生き残れない」朝倉・次期社長が独白

(1/6ページ)
2013/5/20 7:00
共有
保存
印刷
その他

 交流サイト(SNS)大手ミクシィが15日、突然のトップ交代を発表した。創業者で最大株主の笠原健治社長(37)が6月25日付で会長に退き、新社長に30歳の朝倉祐介執行役員が就く。ネット業界の中でも異例の速さで世代交代を図る狙いは、停滞する同社がもう一度ベンチャー精神を取り戻し、次の成長に向けて前進するため。ネット起業家の当たり年とされた76世代(1976年前後の生まれ)の笠原氏から、次の当たり年とされる82世代(1982年前後の生まれ)の朝倉氏へ――。新社長が舵取りするミクシィはどこへ向かうのか。社長交代の舞台裏や、10年後の会社の姿、今後手掛ける大胆改革の中身など、朝倉氏がインタビューで語った。

■mixiを愛しすぎた社員たち

朝倉 祐介氏(あさくら・ゆうすけ)07年(平19年)東大法卒、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン入社。10年ネイキッドテクノロジー社長。11年ミクシィ入社、12年から現職。兵庫県出身。趣味は乗馬。最近乗馬クラブに入会し、騎手を目指していた10代のころの感覚を取り戻すことに夢中になっている。キング・ブラザーズやサカナクションなど日本人ロックバンドの音楽を愛し、ライブにもよく足を運ぶ
画像の拡大

朝倉 祐介氏(あさくら・ゆうすけ)07年(平19年)東大法卒、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン入社。10年ネイキッドテクノロジー社長。11年ミクシィ入社、12年から現職。兵庫県出身。趣味は乗馬。最近乗馬クラブに入会し、騎手を目指していた10代のころの感覚を取り戻すことに夢中になっている。キング・ブラザーズやサカナクションなど日本人ロックバンドの音楽を愛し、ライブにもよく足を運ぶ

 ――今のミクシィはどんな問題を抱えているのか。

 「2011年に入社した際、正直言って社内が停滞しているなぁと感じた。決して社員が怠けていたわけではない。ただみんな心底から交流サイト(SNS)の『mixi』を愛していて、ただ好きすぎるがゆえに新しいことにチャレンジすることをためらってしまう。そんな空気がベンチャー企業の勢いをそぎ、このままではダメになると思った。SNS事業が成功したばかりに、経営全体の健全性が失われてしまったのだ」

 「象徴的なのは営業利益の内訳だ。約3分の1を求人情報サイトの『ファインドジョブ!』から稼いでいる今のミクシィの内情。連結で約500人の社員の大半は看板事業のSNSに携わるが、収益的にはわずか15人程度のファインドジョブ!に大きく依存している。これはおかしい」

 「mixiは現社長の笠原が時代を先取りしたからこそ生まれ、そして成功を収めた。3年も続けば『オワコン』(終わったコンテンツ)だと皮肉られるネット業界において、10年近くも消費者から支持されたmixiはとても幸運だったと思う。素晴らしいことだ」

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 5ページ
  • 6ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

Tech Frontline 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

道路から前輪にワイヤレス給電、EV弱点克服の一手 [有料会員限定]

 電気自動車(EV)の普及を阻む大きな要因が、航続距離の短さと車両価格の高さだ。この課題の解決策として期待される将来技術が、走行中のEVに無線で電力を伝送する「走行中給電システム」である。東京大学など…続き (7/19)

図1 不良品の出荷を防ぐ仕組み。良品条件で造られた場合のみ、仕掛かり品に貼るラベルがプリンターで印刷される

目指せ「検査工程不要」 富士ゼロックス、スマート工場 [有料会員限定]

富士ゼロックスが「スマート工場」の取り組みを推進している。良品を造るための条件(良品条件)を重視し、その探索に向けてデータを活用していることが特徴だ。同社は2004年に「トヨタ…続き (7/21)

図1 木が頭上を覆う新国立競技場の観客席。片持ち形式の屋根は構造上は鉄骨造(S造)だが、木材と組み合わせる「ハイブリッド構造」により、変形を抑制する剛性を付与した(資料:技術提案書〔2015.11.16〕、(C)大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体、パース・イメージ図は技術提案時のものであり、実際とは異なる場合があります)

日本らしさ世界にアピール 木で覆う新国立競技場

 2019年11月完成を目指して工事が進む新国立競技場。観客席を覆う長さ62mの片持ち形式の屋根架構は木と鉄のハイブリッド構造となる。5月から実大屋根鉄骨の作成準備を開始、作業手順や安全確保などを検証…続き (7/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月21日付

  • アマゾンのアプリで実店舗の決済を―「Amazon Pay Places」が始動
  • ユーザーはいつサイトを見ているのか? 「朝型サイト」「夜型サイト」行動ログ調査
  • 近い将来に飛躍的進歩が期待される最新テクノロジー5選

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月21日付

2017年7月21日付

・ソニー、画像センサー14%増産、自撮りや車載向け需要増で
・スマホゲーム、登場キャラ前面 配信前にファン獲得
・賃貸ビルの省エネ導入、「グリーンリース契約」でオーナーにも利益
・三井金属、四輪車用の排ガス触媒を増産 中印など5カ国で
・東レ、スマート衣料で連携 心電計の共同開発など…続き

[PR]

関連媒体サイト