日本経済新聞

7月28日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

ブームの予感(日経MJ)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

メタボ対策でトマトブーム、予想外の長期化へ
生鮮やジュース、苗…2ケタ増続く

(1/3ページ)
2012/8/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 今年2月、含有成分がメタボリック症候群対策に期待できるとの研究成果が報道され、にわかにトマトブームが起きた。その勢いはいまだ衰えず、一時店頭で品薄になったジュースは販売好調が続き、生鮮のトマトも売れている。かつてメディア発の口コミで人気を博した食品は数々あるが、たいがいは一過性に終わっている。トマトブーム持続の背景には、家庭でのレシピの工夫や栽培など、ごく身近で応用の利くこの食材ならではの特性が…

関連キーワード

トマト、クックパッド、カゴメ、サカタのタネ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

人気の野菜、こんな記事も

メタボ対策なら

ブームの予感

日経MJの紹介とお申し込みはこちら

【PR】

【PR】

ブームの予感(日経MJ) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

360度の景色をパシャ! 全天球カメラで新世界

 自分を取り巻く全方位の景色を1枚の写真に収めたり、宇宙から地球を見下ろす映像を楽しめたりと、私たちの視野を広げてくれる機器や施設が人気を集めている。“異次元”の景色の魅力とは?
■撮影画像をその場で楽…続き (7/27)

女子会男子の倉沢さん(左端)が参加して盛り上がる女子会(東京都渋谷区)

本音さく裂する女子会 男子入ってまろやかに

 女子会は楽しい。気の置けない仲間と交わす遠慮のない本音トークはすっきりする。だが時折、会話はどぎつくなり、さすがにうんざりすることも。そんなとき場の空気をまろやかにする「女子会男子」が重宝がられてい…続き (7/27)

力を入れなくても描きやすい「ポンキーペンシル」(東京都江東区)

軟らか鉛筆・浮く水着…「非力っ子」向け新市場

 都市部を中心に遊び場が減り、子どもの体力が低下している。2020年の東京五輪へ向けゆゆしき問題でもあるが、そこはおもてなしニッポン。体力低下を切り口とした、書きやすい筆記具や押しやすい形状の液体ハン…続き (7/20)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について