シリコンバレーの風

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

こんな人が「ベンチャー起業家」として大成功する

(1/3ページ)
2012/8/6 7:00
共有
保存
印刷
その他

伊佐山元(いさやま・げん)
1973年2月生まれ。97年東大法卒。日本興業銀行からスタンフォード大学ビジネススクールに留学し、ベンチャーに目覚める。現在、米大手ベンチャーキャピタルのDCM本社パートナーとしてITサービスやネットメディアの投資を担当。日米のテクノロジーベンチャーを発掘し、世界に広めることを生き甲斐とする。プライベートでは子供にゴルフを教えながら頭と心を鍛えることを趣味とする。

伊佐山元(いさやま・げん)
1973年2月生まれ。97年東大法卒。日本興業銀行からスタンフォード大学ビジネススクールに留学し、ベンチャーに目覚める。現在、米大手ベンチャーキャピタルのDCM本社パートナーとしてITサービスやネットメディアの投資を担当。日米のテクノロジーベンチャーを発掘し、世界に広めることを生き甲斐とする。プライベートでは子供にゴルフを教えながら頭と心を鍛えることを趣味とする。

“ベンチャーで成功している経営者はどんな人?”

“成功している起業家に共通していることは?”

“どんな人が起業家に向いている?”

 ベンチャーや起業家という言葉を耳にした時には、誰もが一度は想起する疑問である。当然このような質問に対して普遍的な解はない。それゆえ色々と研究や分析がなされ、成功特性みたいなものがまことしやかに語られている。

 ただ、筆者がこの10年間シリコンバレーで出会った起業家、中でも、『ベンチャーキャピタル(VC)をはじめ投資家の立場から』成功したと言われている経営者、特に最高経営責任者(CEO)にいくつかの特筆すべき特徴があった。今回は、VCが好むシリコンバレーベンチャーの経営者の特徴を3つご紹介したい。

■特徴その1:メガロマニア(誇大妄想癖)

 このカタカナにすると仰々しい英語(Megalomania)は、日本語では誇大妄想癖というが、文字からイメージされるような悪いことではない。簡単に言えば、自分は他の誰よりも優れている、必ず勝つはずだという強烈な自信と成功意欲にあふれている精神をいう。俗にいう、オーラやカリスマだ。

スタンフォード大学の中心を通るUniversity Ave。多くのベンチャー企業のオフィスが居を構える。右側の角のオフィスはフェイスブックの最初のオフィスでもあった(筆者撮影)
画像の拡大

スタンフォード大学の中心を通るUniversity Ave。多くのベンチャー企業のオフィスが居を構える。右側の角のオフィスはフェイスブックの最初のオフィスでもあった(筆者撮影)

 私がシリコンバレーで一緒に仕事をした、成功しているベンチャーの経営者の大半は、程度は違えどもメガロマニアである。この手の経営者との会話は、正直、大変だ。何せ世界が自分を中心に回っているのだから、なかなか議論にならない。

 ビジネスの軌道修正をするにもかなりのエネルギーと外野の支援なくしてはままならない。また、とにかく話が大げさな場合が多いので、良いニュースは割り引いて、悪いニュースは突っ込んで、という対応が不可欠だ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

シリコンバレーの風 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

イベントには600人がつめかけた(東京・江東)

雪の女王エルサが解く「失われた20年」の呪縛

 近ごろ、家に帰ると4人の子ども達が、”Let it go, let it go…” と同じ歌を口癖のように歌い合っているので、遅まきながら話題のディズニー映画「Frozen」(邦訳:アナと雪の女王)…続き (2014/4/25)

シリコンバレーもすっかり秋模様(筆者撮影)

薬だけじゃない、規制とイノベーションのせめぎ合い [有料会員限定]

 最近、日米でハードウエア関係のベンチャー企業に出合うことが多い。デザイン性に優れた日本の家電製品が大好きな私としては、自分が支援するベンチャーが未来のソニーやアップルに育つのを夢見ることは、心躍る思…続き (2013/11/20)

銀行員時代の元勤務先

半沢直樹はベンチャーで大成するか?

 最終回の平均視聴率が40%を超えたテレビドラマ「半沢直樹」。金融庁検査における銀行内の緊張感と、金融庁の役人の横柄な態度は、私もかつて銀行員として何度か経験しただけに、非常に興味深いものがあった。た…続き (2013/9/30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月30日付

2017年3月30日付

・商品を自動提案 人が協業 トランスコスモス
・紙おむつ再生 自治体救うか ユニ・チャーム
・エフティグループ 電力小売り「取次店」拡大狙う
・日立プラントメカニクス センサー無しで天井クレーン制振
・ポピンズ 直営で学童保育展開…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト