「善玉ハッカー」が集結 被災地支援に600人

(1/3ページ)
2011/6/19 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 「Hack For Japan(ハック・フォー・ジャパン)」。「日本のためにハッキングをしよう」と呼び掛ける人々がいる。東日本大震災の被災地を支援するプログラマーの集団だ。彼らは一体、何者なのか。

 「被災地のために何かできないか」。3月11日の震災の発生直後、グーグル日本法人でブラウザー(ネット閲覧ソフト)関連製品を担当する及川卓也氏(45)は知り合いの技術者たちに電子メールやミニブログのツイッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

関連記事

【PR】

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年6月23日付

2017年6月23日付

・ドローン・3D、セット貸し 中小の建設会社向け、オリックス系と国際航業
・日本工営、福島で小水力発電所
・IDEC、ナノバブル測定サービス 応用研究を支援
・東レ・デュポン、設備投資50億円 フィルムやゴム用繊維で
・ゴルフを手軽に楽しんで、ブリヂストンスポーツ 屋内施設を展開…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト