賃貸住宅のトラブル 定期借家を途中解約したい 転勤・介護など理由なら可能

2016/3/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 会社員のAさんは1年前から「定期借家契約」でマンションに部屋を借りている。入居3年後に退去することを条件とする代わり家賃は安めだ。ところが最近になりAさんは会社から海外への転勤を命じられた。契約時に途中解約は原則不可と聞いてはいたが、残りの期間の家賃を負担しなければならないのだろうか。

 通常の借家契約では、いったん契約を結ぶと自動的に契約が更新され、借り手は望む限り住み続けることができます。貸し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

賃貸契約家賃海外転勤もしものホーム法務

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:45
9:05
北陸 7:02
7:01
関西 6:05
6:00
中国 7:00
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
19:30
14:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報