日亜、特許戦略踊り場 LED有力案件、17年に期限 

2015/4/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 白色発光ダイオード(LED)世界大手の日亜化学工業(徳島県阿南市)の攻撃的な特許戦略が踊り場を迎えている。有力特許で競合メーカーを次々と訴えてきたが、やや雲行きが変わってきた。同社の有力特許が2017年に切れる問題や、中国メーカーの台頭という課題もある。

 「当社の特許を侵害する企業には厳しい姿勢で臨む」。日亜化学の知的財産部門を統括する芥川勝行取締役は、競合LEDメーカー、台湾の億光電子工業(エ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 16:00
11:40
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報