温暖化対策 石炭が火種
米中、使用縮小へ 日本は原発停止で依存
来月ペルーで国際会議

2014/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 オバマ米大統領と中国の習近平国家主席は12日、北京での会談で、温暖化ガスの排出削減に向けた新たな目標を表明した。これまで気候変動問題に消極的だった二大排出国がそろって前向きな姿勢を打ち出したことで、温暖化対策の新たな国際ルールづくりに弾みがつきそうだ。両国とも地球環境への貢献をアピールするが、新ルールを自国のエネルギー戦略に利用しようというしたたかさも透けて見える。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

CO2EU石炭火力

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 16日 7:01
16日 7:00
東北 16日 7:01
16日 7:00
関東 16日 7:01
16日 7:01
東京 16日 7:01
16日 7:00
信越 16日 7:00
16日 7:00
東海 1:31
16日 21:30
北陸 16日 13:50
16日 6:02
関西 6:32
5:55
中国 16日 12:00
16日 7:01
四国 16日 7:01
16日 7:00
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報