このヒトマツダ社長 小飼雅道氏 温厚な調整役、トヨタと歩む

2017/8/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 トヨタ自動車との資本提携を決断した。中堅メーカーとして個性を発揮し続けるため、「足りない部分は幅広いアライアンスで補う」と言い続けてきた。トヨタとの提携でも独自性を保てるよう相互出資をたぐり寄せた。

 入社以来、生産技術ひと筋。米フォード・モーターとのタイ合弁生産子会社で社長も務めた。文化の違いに驚きながらも現場の声に丁寧に耳を傾け、異文化をつなぐ調整役をこなした。「温厚で実直」。周囲の信頼は厚い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
10:45更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報