危うい銀行の個人ローン拡大

2017/7/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 個人に無担保でお金を貸す銀行のカードローン事業が急拡大している。銀行は契約に際して利用者の返済能力や借入総額の確認を徹底し、多重債務者問題の再発回避に努めるべきだ。

 日銀による一連の金融緩和策で、銀行はこれまで主力だった法人融資や住宅ローンでは利ざやを稼げなくなっている。貸し出し全体の金利水準が1%以下まで低下するなか、小口ながらも2桁の金利で貸せる個人向けカードローンは銀行にとって魅力的に映る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:29
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
11:56更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報