ASEANに円供給枠 金融危機に備え
2国間協定、まずインドネシアと 中国に対抗

2017/4/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 財務省は金融危機の際に円と相手国通貨を交換する2国間協定を東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国と結ぶ方針だ。危機の際に金融市場で円を調達しやすくすることで、アジア諸国の金融システムの維持や通貨の安定につなげる。まずインドネシアと交渉に入る。円の利用拡大により、人民元の国際化を進める中国に対抗する狙いもある。インフラ整備に続き金融協力(総合2面きょうのことば)でも日中の競争が激しくなってきた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 20日 22:15
20日 6:00
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
6:00
20日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報