民進保守派、募る不満
長島氏が離党届、小池新党と連携も 蓮舫体制、足元揺らぐ

2017/4/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 民進党内で保守派の不満が顕在化してきた。東京都連の幹事長を務めてきた長島昭久元防衛副大臣が10日、離党届を提出。次期衆院選に向けて共産党との連携を進める執行部への不満を理由に挙げた。10日には細野豪志代表代行が憲法改正私案を月刊誌で発表。保守派の不満の広がりを映す。蓮舫執行部が進める野党共闘路線などへの影響は避けられず、蓮舫代表の足元は揺らいでいる。

 「居場所がなくなってしまった」。10日、長島…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:01
7:00
関東 12:30
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 6:02
6:00
関西 6:32
5:58
中国 7:02
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
20:19
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報