公的年金の保険原理を考える(4)老後の備え、貯蓄だけでは困難 大妻女子大学短期大学部教授 玉木伸介

2017/3/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 前回まで公的年金保険が長生きリスクだけでなく扶養リスクの保険でもあり、国民に大きな安心を提供するものであることを説明しました。だからといって、国民が公的年金保険制度を信頼するとは限りません。

 「政府がやる年金なんて信用できない。政府には頼らず、老後の備えはすべて自分で貯蓄する」という考え方もあり得ます。しかしながら、老後の備えをすべて貯蓄ですることは実は大変難しく、他方、日本のような賦課方式の公…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:00
東北 21日 7:01
21日 7:00
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:01
21日 7:00
信越 21日 7:01
21日 7:01
東海 2:00
1:31
北陸 21日 6:32
21日 6:30
関西 21日 23:41
21日 6:01
中国 21日 6:02
21日 6:00
四国 21日 6:02
21日 6:00
九州
沖縄
21日 21:30
21日 21:29

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報