公的年金の保険原理を考える(3)親の扶養リスクを平準化 大妻女子大学短期大学部教授 玉木伸介

2017/2/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 前回は長生きリスクについて説明しましたが、老後など数十年も先という若い人にとっては現実感が乏しいかもしれません。しかし、公的年金保険を支えているのは勤労して保険料を払っている若い人々です。制度の安定のためには彼らにも必要性を理解してもらわなければなりません。

 若い世代にとっては、老後の生活よりも、結婚や子育てなどの方がよほど大事です。毎月の保険料支払いの意味を、長生きリスクで説明しても伝わりにく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 22:45
22:44
北陸 7:01
7:01
関西 23:10
7:53
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
21:59
21:57

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報