公的年金の保険原理を考える(1)積立型「貯蓄」でなく「保険」 大妻女子大学短期大学部教授 玉木伸介

2017/2/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 今回から日本の公的年金保険制度について解説します。公的年金は多くの高齢者の生活を支えています。しかも給付は終身、いくら長生きしても「尽きない」のです。まさに命綱でしょう。他方、現役世代は収入の少なくない割合(厚生年金では事業主分を含め、今年9月以降は18.3%)を保険料として負担します。世代を問わず、個々人の生活においてとても大きな意味を持っているのです。

 社会全体ではどうでしょう。高齢者を扶養…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 22:45
22:44
北陸 7:01
7:01
関西 23:10
7:53
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
21:59
21:57

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報