再評価進むブロンテ姉妹生誕200年 現代性に注目

2017/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 ヴィクトリア朝の英国で小説家として活躍したブロンテ姉妹。昨年は『ジェイン・エア』を書いたシャーロットの生誕200年で、来年は『嵐が丘』の著者であるエミリの生誕200年にあたる。節目の年を迎え、作家として活躍した3人にまつわる著作の刊行が相次ぎ、新たな側面に光が当たってきた。

 「末の妹、アンが評価されてきた」と語るのは、ヴィクトリア朝文学が専門の侘美真理・東京芸大准教授。淡々とつづられるアンの小説…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:45
9:05
北陸 7:02
7:01
関西 6:05
6:00
中国 7:00
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
19:30
14:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報