自動運転、乗り遅れるな 自治体、街おこしへ熱視線
産業集積/過疎地の足

2017/1/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 世界の企業が開発にしのぎを削っている自動車の自動運転に、国内の地方自治体が熱い視線を送っている。関連産業の集積を目指す動きがある一方で、高齢化が進んだ地域や過疎地では、新たな輸送手段として導入を目指すところもある。全国各地の取り組みから、自動運転の地域振興への可能性を探った。

 日本を代表する自動車産業集積地、愛知県で自動運転の実験が進んでいる。企業が行う実験だけではなく、愛知県も企業や市町村と組…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:00
東海 16:00
7:05
北陸 6:05
6:00
関西 13:42
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:03
6:02
九州
沖縄
2:00
1:39

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報