カジノ法成立、道内自治体は活性化に期待 依存症対策を要望

2016/12/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
共有
保存
その他

 統合型リゾート(IR)整備推進法(カジノ法)が15日、成立したのを受け、複数の自治体がIR誘致を目指す道内では歓迎と不安が入り交じった反応が広がった。高橋はるみ知事は同日の記者会見で「観光入り込み客の増加や雇用創出などの面で大きな経済効果が期待される」と評価する一方で、懸念されるギャンブル依存症について政府に対策を申し入れる考えを明らかにした。

 道内では苫小牧市、留寿都村、釧路市の3市村がIR候…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 18:07
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:14
12:29
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
13:25更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報