米国務長官「ウクライナ停戦順守を」 ロシア外相に求める

2017/2/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 【ボン=古川英治】米国のティラーソン国務長官とロシアのラブロフ外相は16日、ドイツ西部ボンで会談した。トランプ政権発足後、米ロ間の初めての閣僚の接触となる。ティラーソン氏は2国間関係を改善する用意を表明したうえで、ウクライナ東部の停戦合意を順守するようロシア側に求めた。テロとの戦いで協力を探ることでは一致した。(関連記事国際2面に

 ボンで16日に開幕した20カ国・地域(G20)外相会合に先だっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 21:30
21:30
北陸 6:32
6:25
関西 22:49
22:47
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
21:38
21:37

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報