中国、技術革新に重点
5カ年計画、改革と成長の両立課題

2016/3/5付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
保存
その他

 【北京=小高航】5日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で、李克強首相は2020年を最終年とする第13次5カ年計画を発表した。過剰設備の解消など負の側面を整理する一方で、イノベーション(技術革新)を通じた産業の高度化や雇用の創出を前面に打ち出した。中国の景気減速への懸念が世界で広がる中、構造改革と成長を両立する難しいかじ取りを迫られる。(1面参照

 「創新(イノベーション)を国の発展の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

李克強イノベーションGDP中国5カ年計画PHV

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 19:18
17:56
北陸 6:32
6:30
関西 6:01
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
20日 21:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報