IR、国際観光 起爆剤に 
愛知県、空港島で整備検討 展示会や滞在客を誘致

2017/8/2付
情報元
日本経済新聞 地域経済
共有
保存
その他

 愛知県の大村秀章知事は1日、カジノを含む統合型リゾート(IR)を中部国際空港島(同県常滑市)に整備する検討を始めると発表した。政府が秋の臨時国会でIRの実施法案の提出を目指すなか、県として整備の実現性を探る。同島内に2019年秋に開業する国際展示場周辺での整備を視野に、展示会の誘致や滞在型観光の誘客の起爆剤にしたい考えだ。

 大学教授6人で構成する有識者会議「国際観光都市としての機能整備に関する研…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
8:52
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報