東急、忘れ物をスマホにお知らせ
貴重品にタグ、持ち主を特定 早く確実な返却へ渋谷駅で実験

2016/11/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
その他

 東京急行電鉄は渋谷駅で、電車や駅構内で発見した遺失物を持ち主に確実に早く返却するための実証実験を始めた。ITベンチャー、MAMORIO(マモリオ、東京・千代田)が開発した小型の電子タグを活用する。タグの付いた貴重品が渋谷駅の忘れ物受付に届くと、持ち主のスマートフォン(スマホ)に通知する。成果を見て、サービスの継続・拡大を検討する。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

実験スマートフォンマモリオ東京急行電鉄渋谷駅東急

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 22:08
7:00
信越 7:01
7:01
東海 14:00
7:01
北陸 6:32
6:28
近畿 6:10
5:50
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
21:47
21:45

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報