製薬、有望VBに投資 武田が英社に最大820億円 目利き力がカギ

2016/10/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
その他

 日本の製薬各社が有望な技術や新薬のタネを持つベンチャー企業(VB)に相次いで投資している。武田薬品工業は11日、バイオ医薬品を開発する英社と提携すると発表。同社への出資や契約一時金に加え、開発状況に応じて最大7億9千万ドル(約820億円)を支払う。数兆円規模のM&A(合併・買収)が頻発する欧米のメガファーマに比べ日本の製薬大手は資金力に乏しい。有望な薬やVBを一点買いする目利きの力が問われる。

 …

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

武田薬品工業アステラス製薬第一三共

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
6:00
近畿 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報