福地茂雄(8)浪速の営業マン 「ほれられるよりほれろ」 切れ者先輩の下、イロハ学ぶ

2014/6/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
その他

 1957年、どん尻の新入社員として会社人生のスタートを切った。配属先は大阪支店販売課。大阪市の生野区と東成区の担当となり、初めは指導役の先輩に付いて得意先を回った。指導役をアサヒビールでは現在、男性なら「ブラザー」、女性なら「シスター」と呼び、仕事のイロハを教わる伝統になっている。

 私のブラザーは中條高徳さんと松分光朗さん。お二人とも後に営業本部長、副社長にまでなられた実力者だ。中條さんは加熱式…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

秋割実施中 お申し込みは10/10まで

電子版トップ

関連キーワード

福地茂雄アサヒビール営業マンブラザー鳥井信治郎キリンビールサッポロビールサントリー私の履歴書

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報