ウイグル 先鋭化の恐れ
中国強硬、背景にエネルギー

2014/5/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 4月30日夕方に中国の新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの駅前で大きな爆弾事件が起きました。中国政府は「新疆ウイグルの分離独立を求める勢力のテロ」と断定、徹底的に押さえ込むという重要指示をすぐに出しました。習近平国家主席がウルムチを視察中で、爆発が起きた時わずか4キロしか離れていない場所にいました。中国政府は今後、ウイグル族への圧力をさらに強め、それが逆にウイグル族の反発を呼び、問題が一段と先鋭化…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:01
7:00
関東 12:30
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 6:02
6:00
関西 6:32
5:58
中国 7:02
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
20:19
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報