武田薬品工業社長 長谷川閑史(5) 世界4地域で売上高バランス 顧客は世界に広がる

2012/12/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 世界経済と医薬品産業の構造は似ている。これから10年は世界経済の成長の6割以上を、いまは国内総生産(GDP)総額の4割にとどまる新興国が生み出すだろう。医薬品産業の成長も、7割は現在の市場占有率が約25%にすぎない新興国が担う見込み。買収したスイス製薬企業ナイコメッドは新興国戦略の要だ。

 今年5月には2012~14年度の中期経営計画を公表した。新興国を成長のドライバーと位置付け、当社全体の売上高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

長谷川閑史武田薬品工業経営塾

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 22:00
22:00
北陸 7:01
7:00
関西 7:02
7:01
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
22:28
22:27

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報