(ゲーム理論で考える政治・経済)(下)研修医配属に改善の余地
小島武仁 スタンフォード大学助教授 鎌田雄一郎 エール大学研究員
学校選択制にも有用 制度設計に知見生かせ

(1/3ページ)
2012/8/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

<ポイント>
○マッチング問題解決にゲーム理論が役立つ
○正直な希望の提出が報われる仕組みが重要
○学校選択では制度導入の具体的影響議論を

 毎年4月、約8千人もの新人医師が研修医として全国各地の1千以上の病院に配属される。研修医は医師として必要な技量に磨きをかけると同時に、病院運営に必要な戦力として雇われる。研修医にとってはどの病院で研修を受けるかはキャリア上の大切な問題であり、病院にとってもどの医師が…

電子版トップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
2/10 大引
15,713.39 -372.05 -2.31%
NYダウ(ドル)
2/10 12:22
16,060.26 +45.88 +0.29%
ドル(円)
2/11 2:17
113.85-88 -1.03円高 -0.90%
ユーロ(円)
2/11 2:17
128.00-04 -1.58円高 -1.22%
長期金利(%)
2/10 15:49
0.005 +0.035
NY原油(ドル)
2/09 終値
27.94 -1.75 -5.89%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報