維新、橋下氏発言に危機感 参院選控え火消しに躍起 若手議員「党の存亡に影響」

2013/5/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が旧日本軍の従軍慰安婦を容認した発言が14日、波紋を広げた。与野党から批判が相次いだが、橋下氏はツイッターで当時は慰安婦が必要だったとの認識を繰り返し強調。党内からは「参院選への影響は避けられない」との声が上がった。

 「慰安婦問題についてもっと日本人は歴史を勉強すべきだ」「世界各国の軍はどうだったのか」。橋下氏は同日、自らのツイッターで持論を改めて展開した…

関連キーワード

橋下徹、従軍慰安婦

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/03 大引
20,539.79 +17.29 +0.08%
NYダウ(ドル)
7/02 17:20
17,730.11 -27.80 -0.16%
ドル(円)
7/04 5:48
122.68-84 -0.47円高 -0.38%
ユーロ(円)
7/04 5:48
136.20-36 -0.51円高 -0.37%
長期金利(%)
7/03 15:37
0.480 -0.030
NY原油(ドル)
7/02 終値
56.93 -0.03 -0.05%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報